手洗いにソープディスペンサーはちょっとの投資で大きな効果

 ソープディスペンサーは子供に手洗いの魔法をかける

ソープディスペンサー1

日本全国で緊急事態宣言解除されましたね。
学校再開が徐々に始まり、来週からは本格的に再開という状況になりそうな流れですね。
そんな今だからこそ、ソープディスペンサーって良いのではないかという話です。

小学生以下の子供って帰宅して自ら手洗い、うがいに向かわないなって思いませんか?
この3ヶ月で緊急事態宣言前の生活に比べたら圧倒的に手洗いができる子供は増えたとは思います。
もちろん、もともと几帳面な子、キレイ好きな子は言われなくても手洗いするのでしょうが(笑)
それでも子供ってなかなか手洗いしてくれないと思っている人は多いのでしょうか。

うちはソープディスペンサーを買ってみてすごく良かったので紹介します。
手をだせば自動で泡が一定量出てくれるお店の手洗いのようで楽ちんです(笑)

手を出せばちょうどよい量の泡が手に盛られるのって大人も楽しいですよね。
子どもが楽しくないはずがないわけで、子どもはこれで大喜びです!!
しばらく、無駄使いもするのか覚悟が必要ですが(笑)

ちょっとの投資が大きな効果:イライラ消して、ばい菌も消して

うちの子は、このオートソープディスペンサーを買って一言も言わずに帰宅して
洗面所に直行するようになりました(笑)
本当に、これを買ってからというもの手洗いを促したことがないですね。

親としてはこの状況において、少しでも予防できることは予防したいですよね。
だからこそ、「手洗いしてね。」と促すのですが、子どもがすぐに行動してくれないと
どうしてもイライラしてしまいがち。
この一言を言わなくてよいって親も子もともにストレスがなくていいです。

びっくりしたのが、緊急事態宣言が解除されて他の場所へ出かけた時にも率先して手洗いを
していたことです。習慣化されたということなんでしょうね。
ディスペンサー様様ですよ(笑)

オートソープディスペンサーってすごく高いのかなと思ったらピンキリです。
うちは2,000円くらいのものを買いました。

2,000円で家族の病気にかかる確率が減って、親も子もイライラが一つなくせるのなら
とても良い投資じゃあないかなと思いました。

 

さて、6月からは学校も本格的に再開に向かいます。賛否両論あるでしょうが、
日本の経済活動のためにも世界的にもそうせざるをえない部分はあるでしょう。
子どもの健康の事だけを考えるなら学校再開は心配でなりません。
少しでもリスクは減らしてあげたいと思うのですが、やはり手洗いの頻度を上げる
というのが重要なので、ディスペンサーがそれを助けてくれるならありがたいです。

 

キッチンに使えば、シンプルにオシャレに広々

ソープディスペンサー2    ソープディスペンサーとスポンジ

手洗い用のディスペンサーがすごく良かったので、次に購入したのがこの液状のまま
出てくるものを買ってみました!!

キッチンに置く食器用洗剤、最近ではパッケージもオシャレなものも出てきましたが
これに変えたらキッチンに同化して本当にシンプルになりました(笑)

手でプッシュする必要もないので食器洗いがとっても効率的になりました。
これを導入して洗剤とかを置くシンクのちょっとした棚?も撤去したので少しだけ
シンクも広く見た目もスッキリして良いことづくめです(笑)

うちは食洗器を主で使うので、シンクに置く洗剤は小さくしたいということも
あってシンプル・コンパクトなものを選びました。

 

ネットを見てみると本当にいろいろな種類のソープディスペンサーが出ているので
きっと良いものが見つかると思います!!

デザインを選ぶところから子どもと一緒にやったりして、手洗いしっかりしようねって
話をしたらより一層効果があるかもしれませんね。

うちはもう一つ増やそうかと考え中です(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました