トースター選び:BALMUDAはどう? 準備時間も楽しく、焼き上がり最高!!

BALMUDA The Toasterは質実剛健

トースターが古くなってきたので、買い替えを考えていました。
候補を見ていたのですが、今のトースターって本当に種類が多いんですね!!

今回はせっかくなら、オシャレさと高機能を両立したものがいいなあと考えながら
多くのモデルを比較を始めました。

結果、選んだのが BALMUDA The Toaster

BALMUDA全体

決め手は
① シンプルな外観
② 最高のトーストを追求したというメーカーの自信のうたい文句(笑)
③ チーズトーストには特にこだわったというメーカーのうたい文句
子供たちがチーズトースト好きなので。

そして、使ってみて、、、、、これ、最高!!!!!
デザイン シンプルで主張せずオシャレ
味    チーズトーストが別物になった。
質感   水のカップひとつとっても質感が良く、パネルの開閉も質感が良い。
調理中  自動で加熱をコントロールしているのが癒しも加えてくれます。

※食パンが2枚だけしか入らないというのが気になる人は候補にならないでしょうが、2枚で良い
という人なら満足するトースターだと思います。

 キッチンにはシンプル = オシャレの法則

シンプルな外観がキッチンには最高だと思います(笑)
シンプル= オシャレという法則がキッチンには当てはまると思う人は多いのではないでしょうか(笑)

トースターってキッチンで主役ではないですよね。だから主張しすぎるデザインよりも、ちょっと控えめ
なその外観が本当にキッチンにマッチしています!!
白、黒、ベージュっぽいもの3色がラインナップにありましたが、我が家は汚れも気にしてというのもあり
モノトーンにキッチンをしているのもあり黒を選びました。

焼く間も楽しめちゃう!!

我が家はチーズトーストが好きで、チーズトーストを最高に美味しくすることを追求した
というBALMUDA THE TOASTERを購入するに至ったわけですが、購入して正解でした。

理由はというと、トースターにセットするところからも楽しめてしまいます。

BALMUDA計量カップ

この5ccの水を投入するひと手間が美味しいトーストへの期待を膨らませてくれます(笑)
この5ccのカップが良い質感をしているんですよ!!
BALMUDAの細部までデザインと生活の質へのこだわりを感じます!!
動画で紹介したいのですが、BALMUDAは自動で加熱をコントロールしているので
ふわ~ふわ~と赤くなるのが繰り返されます(笑)
この熱のゆらぎが気持ちを落ち着かせてくれるのも良いところだと思います。

BALMUDAトースト中

なぜかこの熱のゆらぎが気に入って、毎回じ~っと覗き込んでしまいます(笑)
そして、いい感じにパンに焼き色が付きチーズがグツグツと膨れてくるとワクワクしてきます(笑)
パンは自家製のこだわりパン、チーズは2種類のチーズをのせて焼いています(笑)

食パン2枚が入れば十分というなら最高

BALMUDA開閉

パンは食パンが2枚セットできるサイズです。
今のトースターって4枚セットできるものもあるのですが、2枚で十分なのではないでしょうか。
トースターでピザを焼きたいという人にはサイズが物足りないという意見もありそうですが、
ピザとなるとオーブンを使う人の方が多いと思いますので。

それから、特質すべきは前面ドアの開閉の質感だと思います。
5ccの水のカップもそうですが、BALMUDAはこういったひとつひとつの人の動作にも配慮した
デザインをされているんだろうと感じます!!

まとめ

① シンプルな外観  シンプル = オシャレの法則が好きな人向き
② トースト、チーズトーストの焼き加減、味、香りは☆☆☆
③ 調理準備もちょっと上質な質感
④ 調理中のふわ~と熱のゆらぎを楽しめる時間

食パンが2枚だけが入ればよいよ。ピザとかの大きなものはオーブンレンジで調理するよ。
という人には良いトースターだと思います。

 

自家製パンが最高

パンの味ってパン屋さんごとに違いますよね。
我が家は最終的に自家製パンに行き着きました!!
小麦からこだわってもっちもちのパン。そちらについては別の記事にて(笑)

食パン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました