【ゼロ戦と堀越二郎:零式戦闘機】書評:日本人の技術者魂を学べる本

激動の時代が迫っている

日本に居ると世界の動きが読めないことがよくあります。
少し前はアメリカではカードによるキャッシュレスが進んでいましたが、
今は中国ではすべてがスマートフォンでオンライン決済になっている。

自動車は自動運転やシェアリングが一気に進むような気配。

この先日本はどう世界の技術進歩とライフスタイルの変化に反応して先頭集団の中にいられるか。
非常に重要な局面にくると思います。
日本はかつても世界の大国に遅れながらも追いつき追い抜きと技術者が活躍した歴史があります。

私自身、振り返ってみると苦労も多かったけれど、これほど恵まれて幸せなキャリアを送っているなと思いますが、
これからはもっと世界を見なくてはいけないなと痛感しつつ、日本の技術者の魂を学びたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました